2020
09.08

東京タワー公認「バーチャル東京タワー」プロジェクト 未来型VRエンターテインメント空間が今秋オープン

VR/AR

ウィスコム、TOKYO TOWER、これポチを中心とする「バーチャル東京タワー」製作委員会は、東京タワー公認の未来型VRエンターテインメント空間「バーチャル東京タワー」を今秋2020年11月1日よりオープンすることを発表した。同プロジェクトのバーチャル東京タワーは、“100年後の東京タワー”をイメージした未来型エンターテインメント空間。「アバター」と呼ばれる3Dモデルを使用して、本物の東京タワーと同じようにメインデッキ(高さ150メートル)やトップデッキ(高さ250メートル)に昇り、東京の中心から360度のパノラマ夜景を楽しむことができる。

掲載元:CreatorZine 詳細はこちら