2020
08.12

ポッキー、ARで花火に グリコがスマホアプリ

VR/AR

江崎グリコは12日、主力商品の「ポッキー」にスマートフォンをかざすと、画面上に花火が飛び出るアプリの配信を始めたと発表した。拡張現実(AR)の技術を活用した。新型コロナウイルスで全国の花火大会が中止になった。巣ごもり需要を見込み、10月30日まで無料で配信する。
「打ち上げ花火」のほか、花火と一緒にメッセージを表示する「メッセージ花火」など4種類。動画を撮影してSNS(交流サイト)に投稿することもできる。
グリコは2018年から同様のアプリを配信していたが、花火を楽しめるポッキーは一部の商品に限定していた。今年は全ての商品を対象にした。

【掲載元:日本経済新聞】