コンドーム付ける付けない問題のリアルを描いたドラマ『男女の本音VR』。異性の本音が分かればもう躊躇する必要は無い!

Date
2017.03.02
Category
大人
Written by
編集長
男女の本音VR

日本におけるコンドーム未使用率は先進国の中ではかなり低い方で、望まぬ妊娠や性感染症のリスクが非常に高まっているとの事。
コンドーム国内シェアNO1のオカモト株式会社、そんな日本の現状を改善すべく、コンドーム着用率向上を目指す「LOVERS研究所( http://lovers-labo.jp/ )」を設立しました。

今回紹介する『男女の本音VR』は、そのプロジェクトの一環で、いざ性交渉に臨む男女のリアルな心境を、VR技術を用い男性目線と女性目線、両方の本音を同時に体験する事が出来るVRドラマコンテンツとなっています。

あれ?もしかして?私たち?入れ替わってる?!

的な演出でリアルな男女の心の内を覗く事が出来ます。
男性からも女性からも中々言い出しづらいこの「つける・つけない」問題。
このVRドラマで、異性の気持ちをリアルに知る事が出来るという事で、コンドーム未着率低減に繋がると予測されます。

リアルな男女の心境が描かれたドラマ

男性目線での心の内と女性目線での心の内がリアルに表現されています。

男女の本音VR

女性目線での映像。
※本編コンテンツ中は字幕は表示されません。

男女の本音VR

こちらが男性目線での映像。
リアルな心境が飛び交います。
※本編コンテンツ中は字幕は表示されません。

視聴デバイスはスマホor専用VRヘッドセット

LOVERS研究所内ページから動画を視聴出来ます。
スマートフォンによるストリーミング再生orOculus/Viveによるダウンロード再生となります。

男女の本音VR

本コンテンツは、スマートフォン(iPhone/Android)での視聴、もしくはOculus Rift/HTCViveでの視聴に対応しています。
スマートフォンそのままの視聴にも対応しており、その場合は縦持ちでの視聴となります。

男女の本音VR 男女の本音VR

会社の同僚カップルという設定。
スマホを左右に向ける事で、男女の視点を切り替える事が出来ます。

男女の本音VR 男女の本音VR

↑男性目線と女性目線を切り替えてドラマを楽しむ事が出来ます。
各目線で、心の内の音声も聞こえてくるので、会話と心の中の声、両方を体感する事が出来ます。

男女の本音VR

視点を180%左右に移動すると、男女のモード切替が可能です。

VRドラマだから表現できるリアルな男女の心情

男女の本音VR

スマホを傾けたり、視線を動かしたりすると自由に視点を変更する事が出来ます。
ヘッドセットで体験すれば、まさの当人の気持ちにたつ事ができます。



男女の本音VR

画面の左右いっぱいまで視点を移動するだけで、自動的に異性の視点に切り替わります。



男女の本音VR

思い出が浮かび上がる回想シーンではサムネイルに視点を合わせることで音声を聞くことができます。



誕生の背景

男女400名の意識調査の結果、「過去を含め、コンドームを装着するタイミングで気まずいと思ったことはありますか」という質問に対し、男性の過半数(52%)が気まずいと感じており、女性の約7割は、「スマートにコンドームを着けてくれると嬉しい」と感じていることがわかりました。特に、“初めて”の相手には「コンドームを着けたい」「コンドームを着けてほしい」など本音を言い出せなかった経験がある、という回答を数多く得ています。
『互いに想いあっているのに、いや、想いあっているからこそすれ違ってしまう二人をどうにか助けたい…』そんな想いから、我々は今まで知らなかった異性の気持ちが分かるVRコンテンツの開発に着手をしました。

臨場感あふれる映像にする為のカメラワーク

男女の本音VR

↑撮影風景

固定カメラやCGでは臨場感がでないという事で、首装着型の固定カメラを採用したとの事。
250度の魚眼レンズによる撮影を行う、男女ともに自然な動きの中で臨場感あふれる作品に仕上げる事が出来たようです。

本ドラマを手掛けたのは「君の名は。」の一部パートCGも手掛けた吉野 耕平氏
撮影秘話をこちらでも語っている。

男女の本音が分かればためらう必要無し!素直に装着しよう!

男性の本音は「ムードを壊してしまわないか不安」
女性の本音は「女性からは言いづらいから率先して付けてほしい」

という感じが多いようです。
ムード云々よりもとにかく付けてほしいという女性の意見が圧倒的ですので、世の紳士の方々は是非ともムードが壊れるなど気にせず、率先して装着して欲しい。

それが一番相手の事を大切にしている証になるはずです。