トランクルームにおける360度VR実証事業開始

Date
2018.02.22
Category
ニュース
Written by
編集長
株式会社エフマイナー(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:森田 博和、 以下、「Fm」)は、 株式会社パルマ(東証マザーズ: 3461、 本社:東京都千代田区、 代表取締役:高野 茂久以下、 「パルマ社」)と、 トランクルームにおける360度VRを活用した実証事業を開始することを発表した。
Fmが提供する、 高品質な360度VRコンテンツを直感的な操作で制作できるクラウドソフト「3D Stylee(スリーディースタイリー)」を活用した実証事業になるとのこと。



この事業では、360度VRを掲載するオンラインページにおける反響率の向上や、内見無しでの成約率の向上による業務効率化を主に検証していく。

また、トランクルームのVR内覧会をKeepit保木間(東京都足立区保木間三丁目37番4号)にて、4月に開催するほか、トランクルームの現地にて営業時間外におけるVR内覧を提供するなど、リアルな場面でのVR活用とオンラインでのVR内覧を組み合わせることでの効果の検証も予定している。



まずは、Keep itブランドの屋内型トランクルーム、 2箇所を360度VR化し、 2018年の3月、 4月の繁忙期における効果を検証していき、この実証結果を踏まえ、将来的には、日本全国4000箇所以上のトランクルーム施設情報を掲載するニコニコトランクへのサービス展開を目指していくとのこと。

広告




広告




広告




広告