VRで小田急線の車窓を一望しよう!! ナーブ、小田急電鉄に「VRトラベルソリューション」を提供 小田急線新宿駅構内GSE cafeで 「ロマンスカー・GSE VR体感コーナー」が 2月19日(月)よりスタート

Date
2018.02.17
Category
ニュース, 動画
Written by
編集長
小田急電鉄に「VRトラベルソリューション」を提供

VRコンテンツのプラットフォームを提供するナーブは、小田急電鉄に「VRトラベルソリューション」の提供を発表しました。小田急電鉄では、新型小田急ロマンスカー・GSEのの登場に伴い、オープンする「ROMANCECAR GSE cafe@新宿Q’s cafe(GSE cafe)」 にナーブオリジナルのVRゴーグル「CREWL(クルール)」をGSE cafe店内に6台設置し「ロマンスカー・GSE VR体感コーナー」を展開するとの事です。

これにより、GSE cafeへの来場者は「ロマンスカー・GSE VR体感コーナー」を通じ、「箱根につづく時間(とき)を 優雅に走るロマンスカー」をコンセプトとして開発されたロマンスカー・GSEの眺望の広さ、車内空間などを、実際の3月17日の運行開始より一足先に体感できるようになります。

小田急電鉄に「VRトラベルソリューション」

また、ロマンスカー・GSE車内空間のみに留まらず、箱根ロープウェイなどの交通や箱根の名所などの映像で箱根の魅力もVRで体感できるようになっています。
*健康上の理由から、13歳未満はVRゴーグルを利用を不可としています

Romancecar GSE cafe 概要

・設置場所:小田急線新宿駅西口構内地下MB1階
・設置期間:2018年2月19日(月)~4月1日(日)
・営業時間:7時~22時(L.O.21時45分)
・定休日:なし

広告




広告




広告




広告