技術者必見!! Unityの国内最大イベント「Unite Tokyo 2018」5月開催

Date
2018.02.04
Category
ニュース, 技術
Written by
編集長
Unite Tokyo 2018

ゲーム制作エンジン「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、国内最大のカンファレンスイベント『Unite Tokyo 2018』を2018年5月7日より開催します。同社イベント公式ページにてチケット販売が開始されています。

Unite Tokyoは、Unityのユーザーが集いプロ・アマ問わず最新情報、ノウハウ、実際の開発事例などを講演する公式のカンファレンスイベントです。Unity本社からゲームエンジンを開発しているスタッフも来日し、Unityの機能解説をはじめ様々な講演が行われます。

本イベントでは講演の公募も行っており、「VR/AR/MRに関する講演」や、話題性が高まりつつある「バーチャルYouTuberに関する講演」などの特定カテゴリについては、優先的に採択されるとのことです。

Unite Tokyo 2018では、Unityを活用した「VR/AR/MR」や「バーチャルYouTuber」に関する講演だけでなく、ゲーム以外の分野や業界に関する講演なども予定されています。また、イベントでは、ユーザーからの知見を広く募集しており登壇者の募集を行っています。公募募集は、特定のカテゴリーの講演については、優先的に採択される場合があるとのことです。

優先カテゴリーについては下記です。
・Timeline、Cinemachineを使った開発事例やテクニック
・ユニティちゃんトゥーンシェーダー2.0を使った作例や商業作品事例
・Substance Designer/Painter、Quixel Megascan等のツールを使ったPBR系シーンメイキングに関する講演
・バーチャルYouTuberに関する講演
・AI、ディープラーニングに関する講演
・UIに関する講演
・Unity Multiplayer に関する講演や開発事例紹介
・Audio機能 に関する講演や開発事例紹介
・VR/AR/MRに関する講演
・フォトグラメトリに関する講演
・ゲーム以外の分野・業界・コンテンツに関する講演や開発事例紹介

Unity認定エキスパートの合格者はチケットが無料に
また、Unityが提供するプロフェッショナル向けの認定試験「Unity認定エキスパート」の合格者は、同イベントの3DAYSチケットが無料になります。下記の認定証明書となるデジタルバッジを取得者は、専用フォームより申請ができます。

・Unity認定エキスパート:ゲームプレイプログラマー
・Unity認定エキスパート:テクニカルアーティスト: リギング&アニメーション(2018年2月開始予定、英語のみ)
・Unity認定エキスパート:テクニカルアーティスト: シェーディング&エフェクト(2018年2月開始予定、英語のみ)

イベントの概要

開催日時:2018年 5月7日(月) ~9日(水)
会場:東京国際フォーラム
東京都千代田区丸の内3-5-1
アクセス:JR有楽町駅から徒歩1分

チケット
早割・3DAYS(一般):19,900)円
早割・3DAYS(学生):4,900)円
3DAYS(一般):29,900円
3DAYS(学生):9,900)円

チケット購入ページはこちらより
公式ページ
http://events.unity3d.jp/unitetokyo2018/index.html
※参考
Unity国内最大のカンファレンス『Unite Tokyo 2018』チケット販売スタート / PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000058.000016287.html

広告




広告




広告




広告