カラオケ店でVR体験ができる「VIRTUAL GATE Project in カラオケルーム」展開開始!

Date
2017.07.05
Category
ニュース
Written by
編集長

株式会社テクノブラッドは、JOYSOUND直営店を運営する株式会社スタンダードと連携し、JOYSOUND品川港南口店にてVRコンテンツ配信プラットフォーム「VIRTUAL GATE Project in カラオケルーム」の展開を行うことを発表した。 今回、VRヘッドセットは広いスペースを確保できるカラオケ店舗の特性を活かし、HTC VIVEを採用しているとのこと。

virtualgateprojectinkaraoke

サービスURL:http://lp.virtual-gate.com/karaoke/

概要

・実施店舗
下記店舗内の2ルームをVRルームとして運用する。
JOYSOUND 品川港南口店

virtualgateprojectinkaraoke

住所:〒108-0075 東京都港区 港南2−5−12 品川NBSビル
電話番号:03-5495-7064
WEBサイト:http://shop.joysound.com/joysound-shinagawa/
実施期間:2017年7月6日営業開始から2017年9月6日営業終了まで



・VRルームの予約及び利用方法
実施店舗へ電話にて予約をするか、店頭の受付にてVRルーム利用希望の旨を伝えることで利用可能とのことだ。また、下記URLからアクセスしてWEBでの予約も可能だ。

JOYSOUND品川港南口店
http://shop.joysound.com/joysound-shinagawa/yoyaku/
※予約フォームの「その他ご質問・ご要望」欄にVRルーム利用の旨を記載すること。



・料金について
VRルーム料金は、店舗の通常ルーム料金に30分あたり200円(税抜)プラスした金額を設定しているとのこと。また、フリータイムの時間帯で楽しむ場合、通常のフリータイム料金に1,000円(税抜)のプラスで利用できる。



・その他注意事項について
その他注意事項については、下記のサイトで確認。
http://lp.virtual-gate.com/karaoke/

体験コンテンツ内容

以下5コンテンツを体験コンテンツとして遊ぶことができる。
また、期間中もコンテンツを追加予定とのことだ。

・VRスポーツDX(SAT-BOX様)
会社サイトURL:http://sat-box.jp/

virtualgateprojectinkaraoke

カート、サッカー、ボウリング、ボクシングといった王道からマイナーまで、様々なスポーツを体験することができる。
今までのゲームでは味わえない臨場感を楽しめるとのこと。


・Tilt Brush (Google様)
サービスURL:https://www.tiltbrush.com/

virtualgateprojectinkaraoke

空間に絵をかけるVRペインティングソフトだ。

・SEIYA (株式会社ワンドブイ様)
サービスURL:https://wandv.jp/service/product/seiya

virtualgateprojectinkaraoke

飛んでくる星や歌詞を手でキャッチするリズムゲームとなっている。
音楽に合わせて目の前から飛んでくる星や歌詞を左右の手に持ったマイクでタイミングよくキャッチしよう!
爽快かつ新感覚、音楽に合わせて変化する演出によるライブ会場のような臨場感のあるVR音楽ゲームだ。

・PROJECT LUX (Spicy Tails様)
サービスURL:http://spicy-tails.net/

virtualgateprojectinkaraoke

『狼と香辛料』の原作者・支倉凍砂氏の主宰するサークル「SpicyTails」による世界初長編VRアニメーション作品。
舞台は、人類の大半が電脳化している世界。そこで、一件の裁判が開かれていた。被告は、人々の感情に作用する電脳用データの作成をアーティストに依頼するエージェント。被害者とされているのは、アーティストの少女、ルクス。陪審員は、エージェントの記憶データを追体験することにより、何が起こったのか確かめなければならない。被告の罪状・・・殺人。
VR×マルチエンド方式でインタラクティブ性のある今までにないアニメを体験できる作品だ。

・四の連鎖 (IGVR様)

virtualgateprojectinkaraoke

友達と数人で出掛けた「肝試し」。1人はぐれた貴方は奇妙な空き地に到着する。好奇心にかられて周囲をライトで探索し始めるが、その場所は…。本格ジャパニーズホラーがVRになって登場。貴方をかつてない恐怖の世界に誘う。闇の中を蠢く怪しい影、浮かび上がる怨念、白い手、若い女の姿・・そして・・・。

特徴について

今回実施するVRルームは、カラオケ壁面がグリーンバックとなっている。

virtualgateprojectinkaraoke
ゲーム画面と実際にVRをプレイする人の姿を合成し、その映像をカラオケのモニタに出力することで、VRをプレイする人はもちろん、見ている周りの人も皆で楽しめ工夫が施されている。