VR空間でFXトレードが可能に!「GMO-FX VRトレード」(iOS/Android版)がリリース!金融業界初!

Date
2017.01.28
Category
ニュース
Written by
編集長
GMO-FX VRトレード

VRゴーグルを装着してvirtualな空間でFXのトレードを行う事が出来るという超近未来のサービス「GMO-FX VRトレード」が開始されます。
本サービスはGMOクリック証券のサービスで、専用のスマホアプリをインストールする事で、ハコスコなどの簡易型ヘッドセットでVR空間でのFX取引が可能になるアプリです。

視点を合わせるだけで売買が可能なようで、かなり直感的な操作が出来るようですが、誤作動に若干の不安もありますねw
※VR体験者ならわかると思いますが、視点を合わせて選択するのって、結構ぶれたり上手く反応しなかったりして難しいんです。

とはいえ360度空間に広がる各種金融商品の情報を観ながら取引を行うのって、何かすごく近未来ですよね。
敏腕トレーダーになったような気分を味わえますw

ちなみに↓の紹介動画で分かりやすく解説されています。

↑サムネが何かのアイドルゲーのようですが気にしないようにw

プレスリリース内容

GMOインターネットグループのGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:鬼頭 弘泰 以下:当社)は、2017年1月31日(火)より、金融機関初となるVR(バーチャルリアリティ)アプリをリリースすることをお知らせします。

GMO-FX VRトレード

「GMO-FX VR トレード」について

本アプリは、今話題のVR技術を使い、仮想空間上にディーリングルームが展開され、為替チャートの拡大/縮小や通貨ペアの選択に加え、目線を合わせることで、売買の注文を出すことが可能なアプリとなっております。これまでにない取引体験をぜひ体感してください。
※スマホ装着型VRゴーグルが必要となります。

当社は「誰もがもっと簡単に投資を始めることができる環境、もっと楽しく自由に世界中のあらゆる金融商品を取引できる環境を提供すること」をミッションのもと、新しい技術を取り入れることで、目線だけで発注できるといった簡単操作を実現し、アプリを使用することで場所を問わず仮想空間での取引環境をご提供いたします。

GMO-FX VRトレード

リリース予定日

Android版:2017年1月31日(火)予定
iOS版:2017年2月上旬 予定
特設サイト:https://www.click-sec.com/corp/tool/fxvr/

キャンペーン開催中

「GMO-FX VR トレード」をご利用いただくために必要なスマホ装着型VRゴーグル「Milbox」(みるボックスゴーグル)を、抽選で総計3,000名様にプレゼントいたします。

<応募期間・当選数>
第1弾 2017年1月30日(月)~2017年2月10日(金) 1,500名様
第2弾 2017年2月11日(土)~2017年2月28日(火) 1,500名様

<抽選対象>
当社にFX取引口座をお持ちで、キャンペーンページからお申込みいただいたお客様
※キャンペーンページは2017年1月30日(月)公開予定

GMO-FX VRトレード

「Milbox」は手軽に本格的なVR体験ができるスマホ装着型VRゴーグルです。高品質の二眼レンズによって映像を立体視することができ、深い臨場感をもってコンテンツを楽しめることが特長です。

<抽選結果の発表>
当選者の方のみ会員ページ【マイページ】-【トップページ】の「お知らせ」にてご連絡いたします。
第1弾 2017年2月中旬頃
第2弾 2017年3月上旬頃

<プレゼント発送方法>
キャンペーン専用申込フォームよりご入力されたご住所宛にお送りさせていただきます。配送希望日、時間帯のご指定はできませんのであらかじめご了承ください。

<プレゼント賞品発送時期>
第1弾 2017年2月下旬頃
第2弾 2017年3月中旬頃

GMOクリック証券株式会社 会社概要

会社名:GMOクリック証券株式会社 https://www.click-sec.com/
所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表取締役社長:鬼頭 弘泰
事業内容:金融商品取引法に基づく金融商品取引業
資本金:43億4,666万3,925円