アスク社、VRライドシミュレーター『SIMVR』を発表。振動を活かしたVRアーケードゲーム向け高性能チェア!

Date
2017.01.29
Category
ニュース
Written by
編集長
SIMVR

アスク社は、アーケード用大型VRモーションシート『SIMVR(読み方:シンバ)』の取り扱いを開始したと発表しました。
本製品SIMVRはVRヘッドセットを装着しての動きにとかした多軸モーションシミュレータシステムとなっており、回転・上下振動の動きで、様々なVRシミュレータに対応した動きを実現する事ができます。
また内蔵スピーカーで重低音の音響効果を実現する事も可能で、アーケードでのVRコンテンツの新たな個体として、これまでにない没入感を実現する可能性のあるモーションシートとなっています。

SIMVR

100V家庭用電源で駆動可能との事ですのでワンチャン一般家庭での使用も可能のようです。
但し電気代が異常な金額になると思いますのでご注意を!

チェアー部分にステレオスピーカーを搭載しているので臨場感溢れるゲーム体験が可能のようです。

気になる金額は89万円

本製品SIMVRはスタンダードプランで89万円(税別)です。
但し対応PCや各種オプションコントローラー、サポートなどを付属させると最低でも100万円は超えてきます。
まあアーケード向けですからね。

日本全国で常設イベントを開催しているぞ

  • VR Center(イオンレイクタウン)
  • 自由空間(蒲田西口店)
  • You’s Land(イオンモール水戸内原店)
  • プラザカプコン(吉祥寺店)
  • VRデキル!!(アイカフェグループ)(キャラバン形式で日本全国を巡っています)
  • ドスパラVRパラダイス(秋葉原本店)

以上の店舗にて本製品SIMVRを体験する事が出来ます。
100万円以上払う事なく気軽に体験できるので、まずは購入せずにこちらで体験してみましょう。