google、サムスン、ソニーなどVR関連企業6社がVR業界団体を設立

Date
2016.12.09
Category
ニュース
Written by
編集長
GVRA

VR用のヘッドセットを生産している主要6社、Acer Starbreeze、Google、HTC VIVE、Oculus(Facebook)、Samsung、ソニー・インタラクティブ・エンターテイメント(Sony Interactive Entertainment)が2016年12月7日にVR業界団体『Global Virtual Reality Association(GVRA)』の設立を発表しました。

GVRAはVR業界においてベストプラクティスを確立し、公共・民間問わず世界中の利害関係者の対話を促進していくとの事。

GVRAの最終目標は、VR業界において、確実で安心できる開発と採用を促進する事と掲げています。
協会内における各企業の技術情報を共有し、より良いVR業界を気づいていく事ができるでしょう。との事。

最新情報は随時、公式サイト(https://www.gvra.com/)(海外サイト)で更新されていくようですのえチェックしてみるのも良いかもしれないですね。