足で操作するVRコントローラー『3DRudder』が発売決定!傾きや回転で自由に操作できるぞ。

Date
2016.12.04 10:00
Category
ニュース
Written by
編集長

VRゲームが多数リリースされていく中で問題となるのがコントローラー問題。
VR空間という没入感の高い中でより直観的な操作を行う為には、既存のコントローラーでは少し限界があったように思います。

そんな中リリースされたのが足で操作するVR用コントローラー『3DRudder』です。
座ったままの状態で傾けたり回転させる事で、HTCViveやoculusと連動して操作する事が可能になります。

3drudder

以下プレスリリース

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、3DRudder SA(本社:フランス・マルセイユ)製のVR/3D用モーションコントローラー「3DRudder(スリーディーラダー)」の取り扱いを開始いたします。

「3DRudder」は、足で操作を行うVR/3D用モーションコントローラーです。座りながらコントローラーに足を置き、傾けたり回転させることでVR空間を移動できるようになり、HTC ViveやOculus RiftなどのVR環境において、ハンズフリーでより直感的な移動が可能となります。

本製品は、VRやゲーム用途をはじめ、工業用、CAD用のコントローラーとしても使用でき、コントローラーを回転させることでゲームやCADソフトウェアでも同様に回転できるほか、コントローラーの右や左を踏み込むことで上下の動きを再現することも可能です。さらに、ゲーム開発者向けに、傾斜角度を利用してユーザーにターゲットをロックさせたり、ジャンプさせたり、腹ばいで進ませるなどの様々なアクションを表現させることも可能となります。

製品概要

製品名
3DRudder Foot Controller

型番
Foot Powered Controller

JANコード
4537694241410

アスクコード
XX1386

予想市場価格
2万円弱(税別)

発売時期
2016年 12月中旬予定 公式サイト
http://www.3drudder.jp/

手持ちのコントローラーと合わせて使用する事で、かなり現実に近い操作が出来るようになりそうですね。
例えばFPSとかなら、手で銃を構えたり、エイム、射撃に集中し、足の操作で移動という、人間のリアルな動きと連動した直観的な操作が可能になりそうです。
実際の体の動きとゲーム内の動きが連動すればするほどVR酔いも少なくなるので、今後どんどん普及していきそうな予感がします。