サイバーエージェント、VR関連事業子会社『株式会社VR Agent』を設立

Date
2016.12.02 17:18
Category
ニュース
Written by
編集長

株式会社サイバーエージェントがVR関連事業を主とする子会社『株式会社VR Agent』を2016年12月1日に設立したようです。
以前からVRへの取り組みが盛んだったサイバーエージェントさんですが、ついにVR事業を専門に扱う法人を立てられたようですね。

代表取締役社長は浮田光樹氏、資本金1500万円での設立となっていおります。
具体的にどのような事業・コンテンツ・サービスを展開していくかは未発表ですので今後の動向に注目していきたいです。

VRagent

以下プレスリリース

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、VR関連事業を行う連結子会社として株式会社VR Agent(ブイアールエージェント)を2016年12月1日(木)に設立いたしました。

サイバーエージェントグループでは、これまでスマートフォン向けVRモード搭載のネイティブアプリ「オルタナティブガールズ」(株式会社QualiArts運営・開発)をはじめ、VR技術を活用したコンテンツ制作を行ってまいりました。新たに設立した株式会社VR Agentでは、これまでに培ったVR技術を活用したコンテンツ制作の知見を活かし、新たにリアルイベント体験やアミューズメントコンテンツを中心としたVRコンテンツの受託開発およびVR関連サービスの開発・運営を行います。

このたびの会社設立により、将来的な市場拡大が期待されるVR領域において、VRコンテンツ制作のサポートおよびVRを活用した新しいユーザー体験の提供を目指してまいります。

どういった事業を展開していくのか

VR関連の受託開発や、VR関連のリアルイベントサービス等の運営も行っていくようです。
今後拡大していくVR市場において、デジタルコンテンツ開発からリアルイベント運営まで幅広く展開していくとの事なので、期待が膨らみますね。

株式会社VR Agentについて

社名
株式会社VR Agent (読み:ブイアールエージェント)

設立日
2016年12月1日

所在地
東京都渋谷区南平台町17番17号

代表者
代表取締役社長 浮田 光樹

資本金
1,500万円

事業内容
VR関連事業(VRコンテンツの受託開発、VR関連サービスの運営)

株主
株式会社サイバーエージェント100%