VRで賃貸物件探しが出来ちゃう!?気軽に内見出来る不動産サービスが続々登場!

Date
2016.11.09 20:52
Category
ニュース
Written by
編集長
vrinfo

2016年もあと2か月弱
新学期などで人事異動・入社・入学などの一番人の移動が多い4月に向け、引っ越しを考えている方は、そろそろ物件探しに精を出す時期。

引っ越し繁忙期に差し掛かると不動産業も閑散期に比べ柔軟な対応が出来なかったり。

そして何より実際に足を運んでの内見は体力と時間を要することで一苦労なのです!!

そんな中、朗報が!

ナーブ株式会社(東京都千代田区)は、2016年6月にVRを活用した賃貸物件のバーチャル内見システム「VR賃貸TM」を不動産事業者向けに提供開始。
このサービスの導入が仲介サイトで広がっているようです。
ナーブ株式会社:http://www.nurve.jp/

vrinfo

※ナーブ社「VR賃貸TM」のサービスイメージ

同様のサービスは続々登場しているようです

同様のサービスとして、大京穴吹不動産(東京都渋谷区)は2016年9月15日、
運営する賃貸・売買の仲介サイトのスマートフォン版にて約880物件をVR内見に対応させることを発表しました。
箱型のVR専用ゴーグルを全国80拠点に展開する仲介店舗に設置しサービスの提供を行うとの事です。

また、ニッショー(愛知県名古屋市)も2016年9月8日、運営する『ニッショー.jp』でVR技術を活用した内見サービスを導入しました。

VRを導入する不動産仲介は増加傾向

何かと忙しい年末や新年はVR設置の不動産仲介店舗に足を運び店舗で内見してみてはいかがでしょうか♪