世界初のVR専門テーマパーク『THE VOID』が11月にアメリカ、ユタ州で開園決定!

Date
2016.10.19 21:00
Category
ニュース
Written by
編集長
void

世界初となるVR専門のテーマパークが誕生すると発表されました!
VRinfo編集部としても是非行きたい所ですが、場所はアメリカ合衆国のユタ州です。
中々現地まで取材に向かうのが難しいですが、機会があれば是非体験しにいってみたいですね。

テーマパークの名前は「THE BOID
アメリカ、ユタ州のプレゼント・グローブに開園予定です。
紹介動画が↓こちら!再生回数もかなり多いです。

その①VR専門テーマパーク『THE BOID』の紹介動画

プレイヤーはVRヘッドセットとベスト状の本体、そして武器の役割を果たすコントローラーを持って体験します。
動画から、体験エリアは実際のVR空間と同じオブジェクト・構造となっており、実際の映像とリンクして様々な効果が発生するようです。
VR空間内で蜘蛛の巣の中を進んでいる時は、リアルでも糸が張り巡らされた迷路を進んでいたりと、バランスよくアナログな仕組みもあり、没入感は相当高そうです。

その②VR専門テーマパーク『THE BOID』の紹介動画

動画を観てみると、実際にテーマパークを体験している人の緊張感や興奮度合が十分伝わってきます。
巨大なモンスターと対峙して戦いを挑むシーンなど、まさにゲームの中に入り込んでプレイしているかのような臨場感で、プレイしている人々も主人公になりきって体験しているようにうかがえました。

日本でプレイできる日は来るの?

残念ながら現時点で日本でのテーマパーク開園は予定されていませんが、VOID関係者は来年までに海外進出を目指していると発表しており、今後世界各国で開園されていく事が期待できます。
日本での開園もそう遠い未来ではないかもしれませんね!

void

屈強なアメリカ人男性が本気でビビる姿も見れます。
やっぱりホラーアトラクションは大人気になりそうですね。