「VR」×「バラエティ」を【ザキとロバ】がガチ検証!VRを使った体当たり的TV番組に爆笑必須の予感!

Date
2016.08.28
Category
ニュース
Written by
編集長

個人的に大好きな芸人が、メチャクチャ面白そうなバラエティ番組企画を行うようです。
出演者はザキヤマとロバート!正直私の中でツボ中のツボ芸人です!
そんな彼らが行う新企画がこちら!
※もうVRinfoで取り上げるニュースなんだから、VRを使った企画なんやろ!ってツッコミは無しでお願いしますw

ザキとロバ

「ザキとロバ」(メ~テレ 木曜 深夜0時20分放送)が「VR(ヴァーチャルリアリティ)」をガチ検証!!
いつの時代も「新技術」と「バラエティ」は近い関係にあった。
例えば、回答に応じて電話番号を設定し、視聴者の着信投票が可能な「テレゴング」、
ハニートラップ企画を劇的に進化させた「携帯メール」、
バンジージャンプでヘルメットに固定したり、スポーツやあらゆるシチュエーションで活躍するアクションカム「GoPro」などなど…

すなわち、「新技術の開発」=「バラエティ番組への導入」というのは、切っても切れない関係性なのだ。
そこで、近年注目を浴びているのが、「VR(ヴァーチャルリアリティ)」という新技術!!

「VR(ヴァーチャルリアリティ)」とは、専用のゴーグルをつけるだけで、そこにはない仮想の世界にあたかもいるような錯覚を起こすほどの最新技術。

というわけで、業界に先駆けて【ザキとロバ】では、最新技術「VR(ヴァーチャルリアリティ)」が“今後のバラエティ業界で導入される可能性があるのか!?”を勝手に検証しちゃうのだ!

気になる企画詳細はこちら

①味覚と視覚のギャップをご賞味あれ!【VRなにを食べたでしょうか?】
360度ヴァーチャルなお寿司屋さんの中で、寿司職人が大トロを握ってくれる「VR寿司」というコンテンツを使用。
その凄さはアボカドを食べると「大トロ」と錯覚してしまうほど…

というわけで、「VR寿司」を使用し、用意したお寿司の内、何を食べたのかを当てるゲームをやっちゃう!
脳内は「大トロ」が植えつけられている中、食べたものを当てることができるのか!?

ザキとロバ

②あのザキヤマが本気でビビッた!【VRさわってさわってなんでしょう?】
ペットが大好き!でも、自宅で飼うことができない… そんな人は大必見!
今回使用する「VR子猫」は、VR上でかわいい猫ちゃんを見ることができ、自分の手とも連動しているコンテンツなのだ。さらに、猫のぬいぐるみなどを置いて撫でてあげることで、よりリアルな感覚を楽しむことができる!

ザキとロバ

というわけで、このVRコンテンツを使って、バラエティの定番中の定番「箱の中身はなんでしょう」をやっちゃう!
アクリルボックスに、ある動物を入れて、VR上のかわいい猫ちゃんに騙されず、触ってその動物を答えるというもの。あのザキヤマ・秋山が、本気でビビる姿は必見!

③世の男子待望のあのコンテンツが!?【VR声だしちゃダ~メよ】
世の男子が待ちわびていた、コンテンツが既にもう存在していたのだ!
使うのは、「U.F.Oスタンドアローン」という、“胸のあたり”をアタッチメントがぐるぐると回り刺激してくれるもの。
これが凄いのは、アダルト動画と連動する機能!動画上の女の子が“胸”のあたりを刺激してくれるのと同時に、アタッチメントが稼動し、“胸のあたり”を刺激してくれる優れもの。
動画をVRゴーグルで見ることにより、圧倒的な没入感を味わうことができ、憧れの世界まっしぐらなのだ!!

ザキとロバ

というわけで、【VR声だしちゃダ~メよ】と題し、「VRゴーグル」&「U.F.Oスタンドアローン」を装着し、“胸のあたり”の刺激にひたすら耐え続け、声を出したら負け!というゲームやっちゃう!

久々に当たりのバラエティ番組企画になりそうな予感w

これ絶対見ますわw名古屋テレビでの放送ですが、放送後GYAOでも全編配信が予定されているのでご安心!
名古屋テレビが見れない地域の人は今すぐGYAOに登録しよう!
※そこまでではないかw

出演者

ザキとロバ

アンタッチャブル 山崎さん

ザキとロバ

ロバート 馬場さん

ザキとロバ

ロバート 山本さん

ザキとロバ

ロバート 秋山さん

個人的には、ロバート秋山さんは稀代の天才芸人だと思っています。