見なきゃ損する!!! 銃にスマホを差し込んでシューティング

Date
2018.01.15
Category
ゲーム, 技術
Written by
編集長

スマートフォン向けVRヘッドセットを開発・販売するMERGEは、CES 2018にて新製品となるMERGE 6DoF Blaster、及びMERGE Miniを発表しました。それぞれスマートフォンをセットして体験するデバイスとなります。

MERGEは、これまでにウレタン素材のスマートフォン向けVRヘッドセット「MERGE VR Goggles」、マーカーが付いた立方体でARを楽しむ「Merge Cube」などを開発してきました。また、MERGE製品向けのポータルサイト「Merge Miniverse」も運営しています。

1月9日よりラスベガスで開催されている見本市CES2018にて、MERGEは新たな没入型デバイス「MERGE 6DoF Blaster」を発表しました。

MERGE 6DoF Blasterでは、銃の形をしたデバイスにスマートフォンを差し込み、好きな方向へ動かしながら没入型の体験をすることができます。

位置・姿勢を追跡する6自由度のトラッキングシステムを搭載し、スマートフォンの画面を通して見えるVRを動き回ることが可能です。

VRゴーグルを用いないため没入感は低減しますが、酔いや年齢を気にせず、またマルチプレイも楽しめるカジュアルなVRデバイスです。

MERGE Miniは、2018年夏頃に30ドル(約3,400円)未満での販売を予定しています。

広告




広告




広告




広告