【PSVR】PS STOREのフリープレイに 360°無重力STG『STARBLOOD ARENA』が登場

Date
2018.01.11
Category
ゲーム, ニュース
Written by
編集長

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、好評発売中の360°アリーナで繰り広げられる全方位シューティングバトル『Starblood Arena』をPS STOREにのフリープレイで公開した。

同タイトルは、無重力アリーナを舞台に白熱のシップバトルが繰り広げる『Starblood Arena』。プレイヤーは様々な惑星を代表する9人のスター選手からプレイヤーキャラを選択し、360°アリーナの戦いに挑戦するという内容だ。

『Starblood Arena』は、VR専用のタイトルの中でも屈指シューティングゲームなので、これを機会に是非入手しよう。

■『Starblood Arena』

同タイトルは、シングルプレイキャンペーンモードとフリーバトルに加えて、チームデスマッチやサバイバルモードなどのオンラインマルチプレイも楽しめる。また、プライベート戦で好きな条件を設定し、最大7人の仲間と気軽に遊ぶ事も可能だ。

9人のスター選手が乗る機体にはそれぞれに異なった武装や特性があるため、自身のプレイスタイルに合わせて機体を選択し戦いに挑もう。また、経験値とカスタム装備を稼ぐことで、武器に特殊効果を付け加えたり船の外見を変えたりすることができる。

グラフィックやキャラクターのポップさと、音楽のノリの良さが相まって、刺さる人にはとても刺さるイメージになっている。チュートリアルでは、非常にコミカルなやりとりをするキャラクター二人のテンポ良い会話に従って操作を進めていくのだが、これだけでも楽しい。

実際の操作は左右のアナログスティックとL1ボタンR1ボタンを使用し、前後左右と上下の移動が可能になる。また敵の攻撃への狙いを定める際には、自身のVRヘッドセットを向けることでエイミングできる。

ゲーム自体は主観視点のシューティングとなり、フィールド内を360°駆け巡り敵を撃破していく。

概要

発売予定日:2017年6月29日
メーカー希望小売価格:4,900円 (税抜) / 5,292円 (税込)
ジャンル:360°シューティングバトル
フォーマット:PlayStation 4
CERO:A(全年齢対象)
プレイ人数:1~8人(オンライン専用)

広告




広告




広告




広告