自分が動く時、時間が進む!スローモーションFPSゲーム「SUPERHOT」がPS4&PS VR向けに2017年夏リリース!

Date
2017.06.15
Category
ゲーム
Written by
編集長

株式会社GameTomoは、全世界累計売上100万本を達成した「自分が動く時だけ、時間が進む」スローモーションアクションFPSゲーム、「SUPERHOT」をPlayStation 4及びPlayStation VR用として2017年夏にリリースすることを発表した。
「PS4」版は日本語対応、「PS VR」版は英語のみ(日本語配信する可能性もあり)で、「PS4」版と「PS VR」版のバンドルパック「SUPERHOT MIND IS SOFTWARE BUNDLE」が通常版と同時期辺りにリリース予定となっている。

SUPERHOT」は、2013年に開催された7日間でFPSゲームを作りあげるイベント「7DFPS」でプロトタイプ版を開発。
その後行われた、資金調達サービス“Kickstarterキャンペーン”では、開始から24時間経たないうちに目標額を達成して注目を浴びた。
デザインに30か月、開発に数千時間をつぎ込み制作され、2016年12月にOculus Rift/HTC Vive向けにSteamにてリリースされ、数々の賞やノミネーションを獲得するほど人気を博したタイトルだ。
現在「Steam」では、PC、Mac、Linux向けに配信中。

ゲーム概要

本作の最大の特長は「自分が動くときだけ、時間が進む」といった、斬新なシステム。
体力の回復や弾丸のリロードがなく、敵からの銃弾をスローモーションで避けながら、奪った武器で敵を倒していく。
敵の攻撃をどのように避けて立ち向かうかを、静止した時間の中で考え、慎重に腕や体を動かして進めていきますが、止まって考えられるならと油断していると、あっという間に追い込まれてしまうぞ。

SUPERHOT

「多種多様な武器」
SUPERHOTは常識にとらわれない武器の豊富さも特長の一つ。
弾丸のリロードはないが、弾がなくなったら投げ付けることができ、その他に刀やバットはもちろん、灰皿や受話器、ブリーフケースなどのあらゆる武器・道具を使って攻撃できるので、状況に合わせてうまく使いこなそう。

SUPERHOT
SUPERHOT

「HOTSWITCHでボディチェンジ」
絶体絶命のピンチの時は、敵と身体を交換して生き残ることができる。
前方から向かってくる敵の一人と身体を入れ替えて、背後から攻撃するといったことも可能なので、ここぞという時に使えば形勢逆転で優位に立つこともできるぞ。
他では味わえない快感がHOTSWITCHにはある。

SUPERHOT

メインとなる「ストーリーモード」の他に、容赦なく押し寄せる攻撃の波にいつまで耐えられるかを競う「エンドレスモード」、素手のみ・リスタートなしなど様々な条件下で挑む「チャレンジモード」などやり込み要素が揃っている。
その他にリプレイ動画を編集することができるので、自分のプレイを見返したり、アップロードして自慢のプレイを披露してみてはいかがだろうか。

スローモーションで敵の銃弾を避けるところは、映画「マトリックス」の戦闘シーンが頭に浮かんだ方も少なくはないはず。
独特なグラフィックに映画のようなアクション性、迫りくる敵の動きを先読みして攻略しよう!

「SUPERHOT」概要

■名称:SUPERHOT
■ジャンル:FPS
■配信日:2017年4月20日(木) ※日本語Steam版
■価格:2,480円
■公式サイト:http://superhot.jp/

会社概要

■名称:株式会社GameTomo
■所在地:東京都千代田区外神田2-9-9
■代表者:代表取締役 スコット・リース
■設立:2015年8月
■事業内容:海外インディーゲームの日本市場向け配信
■公式HP:http://gametomo.co.jp/ja/