ゼルダの伝説 神々のトライフォースの世界をVRで散策出来る。HTCViveでハイラルの世界に飛び込もう。

Date
2017.02.22
Category
ゲーム
Written by
編集長
ゼルダの伝説

スーパーファミコンの名作『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』の世界、ハイラルの世界をVR空間で体験出来るコンテンツが登場しました。
HTCVive向けのコンテンツなのですが、無料で体験出来るとの事で、Vive持ちの人は是非とも体験してみていただきたい。

ゼルダ史上屈指の名作といわれる、あの神々のトライフォースの世界を目の前に体験する事が出来るのです!
ハイラル城やカカリコ村、各マップの配置などが忠実に再現されており、まるでスーファミのゲーム内に入り込んだような感覚が味わえます

紹介動画も公開されているので、そちらでもチェックしてみてくださいね。

The Legend of Zelda: A Link to the Past VR Hyrule Map

こちらの情報は海外VRメディア『UPLOARVR』さんからの情報。
ゼルダファンの一般人によるハイラル王国完全再現VRマップとの事で、VR空間内でハイラルの街並み・風景を自由に散策できるとの事。
やっぱり海外は次元が違うっすね。創作のレベルが高すぎるw
ちなみにゲーム的な要素は一切なく(当然っちゃ当然ですね)あくまでハイラルの風景をVR空間内で散策して楽しむコンテンツになっているとの事です。

この散策マップの製作者によると、
著作権の問題によって本コンテンツでゲームをプレイ出来るようにする予定はないとの事です。
あくまでゼルダファンの為に作ったコンテンツで、無料でVR体験が出来るよう公開しているとの事です。

ゼルダの伝説

木や家の感じなど、スーファミでプレイしてた頃の面影そのまんまです。
今にもリンクが端っこからダッシュで飛び出してきそうな雰囲気。
この世界に飛び込めるというんだから驚きです。

ゼルダの伝説

ハイラル城の様子。
恐らく正面に見える木の真裏に隠し通路がありますね。
初回はあそこから侵入しました。



「ゼルダの伝説 VR」と銘打つには足りないですが、それでもゼルダの世界観を体感するには十分な仕上がりになっています。
このコンテンツを開始してリンクの家の前に立った瞬間、16bitのゲームに熱中していた少年少女の頃を思い出す気分になるでしょう。

2017年3月には、ゼルダの伝説最新作「ブレス オブ ザ ワイルド」がNintendo Switchで発売予定ですが、それまでの場繋ぎ的な意味で本コンテンツを体験してみるのも、また一興です。

私のような中年ゼルダ世代の人間からすると、やっぱり基本はハイラルなので、この作品はかなり感動しました。
何度も何度もプレイした神々のトライフォースの世界に、今一度VRで体験してみてはいかがでしょうか。