値段はいくら?PlayStationVRをゼロから揃える為の最低限必要な費用まとめ!【プレイステーションVR】

Date
2016.10.07
Category
ゲーム
Written by
編集長
psvr価格

2016年10月13日発売予定のプレイステーションVR。
様々なメーカー・ゲームタイトルの参加が発表され、非常に盛り上がっていますが、ここで疑問が一つ。
ゼロから揃えるのにいくら必要なのかというものです。

そんな疑問を解決する為本記事では、実際にプレイする為に何を購入すればいいのか完結にまとめました。
プレステVRをプレイする為の最低必要金額をチェックしよう!

プレイステーションVRをプレイするのに必要なもの

プレイする為には最低限以下のものが必要になります。

  • プレイステーションVR
  • プレイステーションCamera
  • プレイステーション4
  • (※当たり前ですが)テレビ
  • (※当たり前ですが)プレステVR対応ソフト

これとは別にオプションで購入できるコントローラー等もありますが、一旦は無くても大丈夫です。
※ゲームによっては楽しさが100倍違うものもありますが。

また、それぞれモデルによって値段は違いますので、2016年10月現在の正規品の値段を以下にまとめました。

プレイステーションVR

psvr価格

現状では、プレステVRのみの44.980円のものと、プレステcamera同梱の49,980円の2種類が発売予定です。
cameraを単体で購入すると、希望小売価格が5,980円ですので、所持していない場合は同梱版を購入する方が安上がりです。

プレイステーション4

psvr価格

プレイステーション4が必須となります。
所持していない方はこちらも購入する必要があります。

プレイステーション 500GB 29,980円
プレイステーション4 1TB 34,980円
プレイステーション4 Pro 1TB 44,980円


それぞれの金額はこちらの通りです。
最安で29,980円となります。
ちなみにPro版と通常版の違いですが、Proの方がGPU性能が上がっており、グラフィックがより細部まで表現されたり、よりリアルな映像を体験する事ができます。
また高画質でぬるぬる動くという特徴もあるようです。

結局いくら必要なのか

という訳でプレステVRをゼロから揃えてプレイするには、以下の金額が必要になります。 ※テレビは持っている想定、ソフトは別

プレステVR&camera 49,980円
プレステ4 29,980円

合計:79,960円(税別)

ここから追加でプレステVRに対応したソフトも購入する必要がありますね
さらに以下の周辺機器があると、よりプレステVRを楽しむ事ができます。

周辺機器紹介

psvr価格

プレイステーションMoveというモーションコントローラーです。
こちらも10月13日に発売となるもので、cameraと連動してプレイする事が出来るコントローラーとなっています。
特定のゲームでは、このmove推奨のものもあるようです。
4,980円


psvr価格

プレイステーションVR Aim Controllerです。
見た目の通り、FPSなどのガンシューティング系のゲームで活躍する銃型のモーションコントローラーです。
発売時期・価格は未定ですが、VRゲームの幅がメチャクチャ広がりそうな感じです。

まとめ

ゼロから揃える場合は79,960円、税込みになると86,356円が掛かります。
そこからさらにゲームソフトを購入すると、1タイトルだいたい8000円前後と考えると合計金額は95,000円位になります。

かなり高額ではありますが、逆に考えれば10万円程度で夢を現実にする事が出来ます。
そう考えると安いですよねw
2016年の年末商戦最大のアイテムとなりそうなプレステVRですので、購入を検討されている方は今のうちから価格や予約方法をチェックしておきましょう!
プレステVR公式サイト:http://www.jp.playstation.com/psvr/index.html?hfclick=HDR_psvrtopp

プレステVR最新トレーラー