バイオハザード7が9/15より予約開始!CERO「Z」のグロテスクverリリース決定!

Date
2016.09.15 20:30
Category
ゲーム
Written by
編集長

2016年9月15日から開催の東京ゲームショウ2016のカプコンブースにて、『バイオハザード7』の新情報発表がありました。
新たなティザー動画も公開され、恐怖への期待感が高まります!

バイオ7

通常版に加えて『グロテスクver』が同時発売決定!子供はダメよ!

2017年1月26日発売予定の本作ですが、通常版に加えて、より過激でグロテスクな表現を全面に押し出した『グロテスクver』も発売される事が発表されました。

バイオ7
バイオ7

上の赤いパッケージがグロテスク版、下の白いパッケージが通常版です。
グロテスク版はCERO「Z」の18歳以上のみ対象、通常版はCERO「D」の17歳以上対応です。

何度かティザー動画を見ていますが、確かに今作のバイオハザードは過去作から比べても、一番サイコホラー感が強く、グロテスク表現も多そうな作品です。

そんなグロテスクバイオハザード7、グロバイオがプレステVRの没入感で体験するって事になると、いよいよ家で一人で絶叫する事になりますね、これ。

いずれも価格は7990円で、これとは別にダウンロードコンテンツ2種がセットになっているデラックスバージョンもあり、こちらは9990円。
ダウンロード版の場合、予約購入しておけば事前にダウンロードを行う事ができ、発売当日の0:00からプレイ開始できます。

バイオ7
バイオ7

こちらがパッケージ版。ダウンロード版の2種に加えて、イーカプコンでの予約限定の各種アイテムが同封されたスペシャルボックスも存在します。

パッケージ版、ダウンロード版それぞれで予約特典があるので、是非予約して購入しよう!

体験版「バイオハザード7 ティザー ~ビギニングアワー~」がアップデート!

バイオ7

現在プレステ4でのみ配信中の体験版「バイオハザード7 ティザー ~ビギニングアワー~」にアップデートが入りました。
追加コンテンツで新たな体験を行う事が出来ます。
さらなる恐怖があなたを襲う!
体験版のダウンロードはこちら



最新ティザー動画公開『BIOHAZARD 7 resident evil』 TAPE-2 “ベイカー”

今までのバイオとはいい意味で雰囲気の違う感じですね。
ゾンビ的な怖さよりもサイコ的な怖さを感じるっすね。
サイコブレイクとかアウトラスト的な雰囲気です。

関連記事