古いけど新しい!? 昔の2Dゲームを3Dに変換しVRでプレイできるエミュレータ最新版「3DNes V2(Pro)」登場! Oculus Rift/HTC Viveに対応

Date
2018.03.09
Category
ゲーム, ニュース
Written by
編集長
昔の2Dゲームを3Dに変換しVRでプレイできるエミュレータ ベトナム人の開発者であるTran Vu Truc氏(@tructv)は、昔の2Dゲームを3D変換しVRでプレイできるエミュレータの最新版「3DNes V2(Pro)」をリリースしました。 もともと、3DNesという2Dレトロゲーム内の2D画像を検出し、リアルタイムに自動で3Dオブジェクトへ変換するエミュレータを開発していました。どんなゲームでも3Dにしてプレイできるのが特徴の一つです。 そんなエミュレータの最新バージョンが、今回の「3DNes V2」です。そして、有料(10USドル)のPro版である「3DNesPro」では、OculusまたはSteamVRを介してVR内でプレイする事が可能になります。 当時のファミコンが好きだったユーザー、ゲームセンターCXのブームもありレトロゲームのファンの方におすすめです!

広告




広告




広告




広告