VRで『いぬやしき』の世界を飛び回ろう! 2月24日(土)から全国「Windows Mixed Reality 体験コーナー」で順次展開

Date
2018.02.25
Category
イベント
Written by
編集長
『いぬやしき』VR

株式会社フジテレビジョンと株式会社シーエスレポーターズは、4月20日に公開される実写映画『いぬやしき』の世界を体験できるVRコンテンツを制作しました。映画の見せ場となる新宿上空の空中戦をゲームで体験できる本コンテンツは、2月24日より全国家電量販店の「Windows Mixed Reality 体験コーナー」にて順次展開されます。

映画『いぬやしき』は、累計発行部数2000万部超え「GANTZ」の奥浩哉と、それを2部作で実写映画化して興行収入約63億円の大ヒットに導いた佐藤信介監督が再び強力タッグを組み、“新感覚バーチャルムービー”を完成させた。冴えない初老の主人公・犬屋敷を演じるのは、これが16年ぶりの映画主演となる木梨憲武。また、大量殺人鬼・獅子神に扮するのは、初の悪役挑戦となる佐藤健。クライマックスの犬屋敷と獅子神の決戦の舞台は、現代の新宿。日本人であれば誰もが知っている新宿の上空を飛び回る彼らの攻防戦は、二人が高層ビルの間を自由自在にすり抜け、瞬く間に群衆の上を通り抜ける、リアルな音速のバーチャル体験が味わえるとの事です。

『いぬやしき』VRは、映画の見せ場となる新宿上空で繰り広げられる犬屋敷(いぬやしき)と獅子神(ししがみ)の壮絶な空中戦を再現した、インタラクティブでゲーム性に富んだVRコンテンツです。店頭にて無料で体験いただける「店頭デモ版」では、VR空間の巨大スクリーンで迫力のある導入映像(映画本編の映像)を視聴した後、犬屋敷となって新宿上空に飛び立ちます。大空を自由に飛び回りながら、獅子神の発射するミサイルを避け、最終決戦の場となる東京都庁展望台を目指します。気になる結末は是非、映画館のスクリーンでお確かめください。また、4月1日(日)らは「Microsoft Store」などで「完全版」を配信する予定との事です。

概要

タイトル:映画「いぬやしき」VR
展開開始日:2月24日(土)から全国販売店で「店頭デモ版」順次展開
       4月1日(日)から「Microsoft Store」ほかで「完全版」配信予定
スタッフ:プロデュース 北野雄一(フジテレビVR事業部)
制作著作:(C)︎2018映画「いぬやしき」製作委員会 (C)︎奧浩哉/講談社
制作: Fuji VR(http://vr.fujitv.co.jp/
協力: シーエスレポーターズ(http://www.cs-reporters.com/

広告




広告




広告




広告