「世界三大記念艦・三笠」に搭乗してVR体験!World of Warships×ハイスクール・フリートのコラボ展開催中!

Date
2017.04.09
Category
イベント
Written by
編集長

横須賀市にある世界三大記念艦「三笠艦内にて、4月8日(土)〜5月14日(日)限定で「World of Warships × ハイスクール・フリート」のコラボ展が開催されています。

mikasa

三笠」は日本海海戦で、日本海軍連合艦隊の司令長官が乗っていた歴史ある戦艦です。

会場では、World of Warships 特別バージョンの体験試遊コーナーと、戦艦の乗組員となって機銃を撃ったり、マストに登ったりする事が出来るVR体験コーナーもあるので貴重な体験になること間違いなし!
他にも、World of Warships の貴重な開発資料や未公開のハイスクール・フリートとのコラボ関連資料を展示が行われます。
※試遊体験・VR体験ゾーンは、04月08日~09日の2日間のみとなります。
※整理券配布時間:10:00~ 各日三笠上甲板にて配布予定、なくなり次第配布終了となります。

World of Warshipsとは?

World of Warships」は、世界の軍艦をテーマにしたオンライン海戦ゲームで、日本からは「戦艦 大和」「駆逐艦 島風」「空母 大鳳」、アメリカは「ギアリング」「アトランタ」、他にもドイツやソ連など有名な軍艦が登場する、海戦バトルとなっています。

プレイヤーは軍艦の艦長となって、相手のチームを全て撃沈するか決まった陣地を一定時間占領したら勝利となります。基本プレイは無料で一試合およそ10~15分くらいで決着となるので、ちょっとした暇つぶしに気軽に遊ぶことができますね!
背景や海が綺麗なのはもちろんのこと、軍艦は3Dモデルで再現しているので圧倒的な迫力に目が釘付けです!!

mikasa

ハイスクール・フリートとは?

ハイスクール・フリートは、2016年4月から6月まで放映されていた全12話のオリジナルアニメで、海の安全を守る「ブルーマーメイド」と呼ばれる職業を目指す、「岬明乃」と「知名もえか」らの学園生活を描くストーリーとなっている。

mikasa

軍艦系のアニメと言えば、「蒼き鋼のアルペジオ」「艦これ -艦隊これくしょん-」などがありますが、特に「艦これ」はすごい盛り上りで、三越・しまむらグループ・ローソンに果ては丼物屋のなか卯とコラボして艦隊ブームの先駆けになりましたね!

mikasa

余談ではありますが、株式会社神田技研が現在「VR日本海海戦」を開発しており、予定では2017年のGWに同記念艦「三笠」にて常設展示予定と発表がありました。
プレイヤーは日露戦争で活躍した戦艦三笠に乗り込み、東郷平八郎や秋山真之と同じ視点で、バルチック艦隊と雌雄を決する白熱した歴史的瞬間を追体験することができるとのこと。
今回のVR体験に参加できない方もこれは嬉しいニュース!!
今年のGWは是非「VR日本海海戦」の展示会に足を運んでみましょう!

開催概要

■会場:世界三大記念艦「三笠」艦内(横須賀市稲岡町82-19)
■日時:2017年4月8日(土)~5月14日(日) 9:00~17:30
※4月8日(土)、4月9日(日) 両日は10:00~ となります
■料金:世界三大記念艦「三笠」観覧料金600円、高校生300円、小・中学生無料
※展示スペースやトークイベントは無料です。
■共催:横須賀集客促進実行委員会・Wargaming Japan
■協力:株式会社アニプレックス・公益財団法人三笠保存会
■お問合わせ:横須賀市観光企画課(046-822-8124)

■公式サイト
https://worldofwarships.asia/ja/news/onground-events/wows_hsf_mikasa/
■世界三大記念艦「三笠」 公式HP
http://www.kinenkan-mikasa.or.jp/

広告




広告




広告




広告