スマホアプリで楽しく学ぼう!「売場のやさしい英会話VR」配信スタート

Date
2017.06.10
Category
アプリ
Written by
編集長

公益財団法人 日本英語検定協会は、売場の接客担当者向けのVRアプリ「売場のやさしい英会話 VR」を開発し、テキストやCDを含む英語教材として5月から提供を開始しました。

uribanoyasasiieikaiwavr

この「売場のやさしい英会話 VR」は、VR技術と音声認識技術の活用により、学習者が実際に外国人のお客さまと英語で接客しているかのような疑似体験を通じて、接客に必要な英語力を育成するものです。

uribanoyasasiieikaiwavr アプリ名 売場のやさしい英会話VR 接客の英語を学ぶ
デベロッパー名 公益財団法人日本英語検定協会
価格 一部無料

アプリ内容

uribanoyasasiieikaiwavr

本アプリはキーセンテンス学習ができる応答体験、音声認識によるトレーニング、ロールプレイによる実践体験の三つの構成となっており、売場の映像をもとに状況を想定しながら学習することができます。

<応答体験>

uribanoyasasiieikaiwavr

お手本としてネイティブが発音した音声の波の形に、どの程度近いか採点します。
音声の抑揚を真似てゲーム感覚でチャレンジしてみましょう。

<音声認識トレーニング>

uribanoyasasiieikaiwavr

スマートフォンに搭載されている音声認識機能で貴方の英語を○×判定!
画面に表示されるキーセンテンスを発話して、音声認識機能に認識させましょう。

<実践体験>

uribanoyasasiieikaiwavr

学習したいケースを選び、お客さまとのやり取りを実践的に英語で再現。
臨場感たっぷりのVR映像となったことで、実践力アップが目指せます。

通信講座

uribanoyasasiieikaiwavr

さらに今回、売場でよく使われる63のキーセンテンスが掲載されたテキストやCD、組み立て式VRゴーグルを含む英語教材の提供も開始されました。
1つのキーセンテンスの学習時間は約10~15分になっており、スキマ時間を利用して、無理なく学習を続けることができます。
適切で礼儀正しい応対をするのに「これさえ覚えればOK」といえるフレーズを短期間で習得できる内容となっています。

2020年には東京オリンピックが開催されるため、海外からのお客様が数多く来店すると予想されます。
こうしたお客様のためにも、英会話での接客に磨きをかける必要があり、そのきっかけに本教材を利用してみてはいかがでしょうか。


■講座名:VRで体感!売場のやさしい英会話
■受講料:14,040円
■受講期間:3ヶ月
■販売サイトは コチラ

■売場のやさしい英会話公式HP
http://www.eiken.or.jp/learning/personal/topics/selling_area_vr/