スマホVR空間内で歩ける!しゃがめる!PashaLoVR 〜アニメキャラに会えるVR〜体験レビュー

Date
2016.10.22 10:00
Category
アプリ
Written by
編集長
pashalovr

二次元アイドルのライブ会場の潜入出来る『PashaLoVR』を体験してみました!
このアプリ、スマホで体験するVRコンテンツながら、VR空間内で歩いたりしゃがんだりする事が出来る、高性能VRコンテンツとなっています。
さらにリリース元のCSレポーターズさんが提供するMaking Ringを使用する事で、疑似的にVRコンテンツ内のキャラに触れる事ができます!
けしからんですね。はい。

そんな次世代のVRコンテンツアプリの体験レポートがこちらです!

アプリダウンロードはこちら

pashalovr App Store Google Play

タイトル:PashaLoVR 〜アニメキャラに会えるVR〜
提供元:cs-reporters, Inc.

プレイ開始!

プレイ出来るコンテンツは2016年10月現在で以下の4タイトルです。

pashalovr

緋弾のアリアAA (PHOTOモード、TOUCHモード)

pashalovr

ミリオンドール (PHOTOモード、TOUCHモード)

pashalovr

パンチライン (PHOTOモード)

pashalovr

ユニティちゃん (PHOTOモード)

TOUCHモードという、怪しさ満点のモードがありますが、これが先ほど紹介したMarker Ringを使用したおさわりモードです(語弊がありますね。すいません)

PHOTOモードは、各タイトルのアイドル達がライブを行ってい開場に行き、ライブを眺めたり自由に写真を撮ったりできるモードです。

pashalovr

このアプリのスゴイ所の1つ。
コントローラー操作無しで全身する事が出来るのです。

↑の通り、スタート直後はライブステージが遠いのですが、その場で足踏みをするとどんどん近づいて(歩いて)いく事ができます。

pashalovr

スマホのジャイロセンサーが上下に動くパターンを識別して、1歩ずつ全身していくような仕掛けになっています。
ですので、進み過ぎた際は後を向いて、またその場で足踏みすれば後退します。

コントローラーなしでこの動きが出来るのは、かなり活気的ですね。
スマホゲームのVR化にも拍車がかかりそうです。

pashalovr

メッチャ近い。
これもはやステージに上がってますね。完全にライブ妨害です。不審者としてつまみだされるレベルです。

pashalovr

コンテンツ内で下方向を向くとメニューが表示され、しゃがむ事ができます。
しゃがんだ場合、文字通りしゃがみます
違いは視点が低くなった事ぐらい。
・・・。
一体何に使うんでしょうねぇw

pashalovr

タイトルごとに複数コンテンツが用意されており、無料でも結構楽しめます。
中には有料コンテンツもありますが、結構完成度が高いので、気が付いたら購入してしまいそうですw

Making Ringを使用した疑似おさわり体験も出来る、VRの未来を感じるアプリとなっています。

とにかく基本無料でプレイは出来るのでVRファンといして一度は体験してみましょう!