ホログラムのような未来のコミュニケーションをVRで実現するアプリ「EmbodyMe」が無料配信

Date
2017.03.28
Category
未分類
Written by
編集長
embodyme

Paneo株式会社から、たった一枚の顔写真から自分そっくりそのままの3Dモデルを自動で生成し、本当にその人と話しているかのような感覚で様々なコミュニケーションができるVRアプリ「EmbodyMe」がSteam、Oculus Storeで無料配信されました。

3Dの自分とコミュニケーションとは一体どんなアプリなのか・・・。なんでも自分だけでなく、顔写真一枚さえあれば、簡単に有名人や友達になりきることもでき、性別を変えたりすることで理想の自分に変身することができるとの事。
また、実際の手や身体の動き、表情をリアルタイムでVR内のアバターに反映し、臨場感あふれるコミュニケーションを実現することができるようだ。

embodyme


3Dモデルのクオリティはさておき・・・、表情を変えながら話したり、握手をしたりすることでコミュニケーションがそのままできるだけでなく、薬を飲むと顔がブサイクになったり、風船で空を飛んだり、矢が刺さったりと、現実では不可能な出来事をコミュニケーションとして楽しむことも出来るそうだ。

また、出会った人と記念写真を撮ったり、ダンスをした様子を動画で撮って、FacebookやTwitterにシェアすることも可能。

投稿された動画・画像は以下サイトから見ることが出来るぞ!
https://embodyme.com/media/



embodyme

embodyme

今後、EmbodyMeのアバターがいろいろなサービス、ビジネスで使えるような
プラットフォーム展開も行っていく予定との事。様々なシーンでのコミュニケーションツールとして3Dの自分が活躍する日も近いかも?知れませんね。

アプリ詳細

タイトル:EmbodyMe
価格:無料
対応デバイス:Vive, Oculus Rift,Oculus Touch
言語:英語
プレイ範囲 : 着席、立位、ルームスケール
ダウンロードサイト
Steam:http://store.steampowered.com/app/604530
Oculus Store:https://www.oculus.com/experiences/rift/1400181626701009
プロダクトサイト:https://embodyme.com/

広告




広告




広告




広告